嬉野温泉おすすめ名湯/日帰り入浴 嬉泉館 (きせんかん)

スポンサーリンク

 
 
 
嬉野温泉のオススメはどこですか?
と時々尋ねられる事がありますが、相手の希望に沿った温泉をオススメする様にしています。
 
 
 
 
露天風呂が好みの人、大衆浴場が好みの人 、家族風呂を探されている人
そんななか、嬉野温泉本物の源泉掛け流しを希望される温泉通の人には迷わずこの温泉を推薦します。
その温泉は
 
嬉泉館 (きせんかん)
 
 
 
 
 
嬉野温泉でも数少ない源泉を自家保有されています。
 
 
 
 
 
 
 
浴場は、岩風呂で地味ですが、温泉は源泉を加水せずに一晩冷まし掛け流してされているので、トロトロのまさしく美肌の湯にふさわしい泉質となっています。
 
 
 
 
 
 
住所:佐賀県嬉野市嬉野町下宿乙2202-18 
  
電話:0954-43-0665
 

営業時間:10:30-21:00
 

定休日:不定休
 

料金:大人600円 (子供300円)
 
 
備考:
 
石鹸とシャンプーは有り。
 
タオルは持参か受付にて100円で販売
 
 
毎月第三水曜日は嬉野温泉美肌の日で半額300円での入浴ができます
 
 
 
 
 
 
場所は国道34号線沿いで嬉野郵便局の斜め前となります。
 
 
駐車場は嬉泉館正面に広いスペースが確保されています。
 
 
 
 
 
これからの暑い季節にトロトロの源泉で汗を流し疲れを癒されては烏賊がでしょう  肌もスベスベになりますよ!
嬉野温泉の同業者の方の話では、料理もすご腕だそうです。休憩・宿泊等
ご興味があられる方は、ご検討されてみては烏賊がでしょうか…
 
 
 

源泉名:嬉野温泉 白川源泉 (オーナーの名前白川から白川源泉となっています)

スポンサーリンク

泉質:ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物
泉(低張性弱アルカリ性高温泉) 
泉温:84.0度


PH:8.4 
無色透明
最後まで読んで頂きありがとうございます!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

中島 英樹

名前:中島 英樹 国内トップレベルの閲覧数を誇る“THEエギング烏賊追い人のブログ”を運営するエギングブロガー。佐賀県在住で長崎県の平戸をホームに一年中アオリイカをメインに追っている。座右の銘は「狭き門より入れ」家庭では妻・一男二女の父。夢は子や孫と国境で待ち合わせる旅をすること。1967年3月生まれでビールと烏賊が大好物。