平戸10月18日のエギング釣果/岩ラッペさん小潮を撃つ!

スポンサーリンク

ここのところエギング釣果が厳しいようです。
仲間から頂く生月方面の情報も思わしくありません。
そんなきょう、釣友の岩ラッペさんからLINEで良型の情報を現場からダイレクトに頂きました。
平戸の某漁港で波止からの釣果 510gです。
時間は午前10時過ぎ小潮の上げ。
ロリが多いこの時期に日が昇ってからの良型は、お見事ですね!✨
今週末の24日はダイワペアエギングパーティが開催されますので、エントリーされた方々は一番大事なポイントの選択に悩まれているところだと思います。
昨年の同大会は10月18日に開催されていますが、優勝されたペアは2杯で1,488g、2位で1,066g 、3位で916gですので、この辺が今年も入賞ラインかなと思っています。
24日の天気予報は晴れ、潮は中潮(前日若潮)となります。
私は候補を絞りましたので、大会までに頂く釣果情報と合わせて、ペアのキラーカーンさんと最終の擦り合わせしたいと思います。
大会前に作戦を立てて妄想するのもワクワクして参加する魅力の一つですね(笑)
最後まで読んで頂き
ありがとうございます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

中島 英樹

名前:中島 英樹 国内トップレベルの閲覧数を誇る“THEエギング烏賊追い人のブログ”を運営するエギングブロガー。佐賀県在住で長崎県の平戸をホームに一年中アオリイカをメインに追っている。座右の銘は「狭き門より入れ」家庭では妻・一男二女の父。夢は子や孫と国境で待ち合わせる旅をすること。1967年3月生まれでビールと烏賊が大好物。