カリスタさん極寒の平戸エギング釣果リポート

スポンサーリンク

1月21日 釣友のカリスタさんから夕方5時過ぎに平戸より写メが送られてきました
「寒いよ〜」
600gオーバーの綺麗なアオリイカですね。潮が下げ始めての1杯目
ちなみに昨日は若潮で今日が中潮の潮周りとなります。
夕方6時過ぎ600gオーバー
夜7時ごろ600gオーバー
この時点で600gオーバー3杯を含めてアオリイカ5杯
潮が上げに変わった夜中0:30分過ぎてか600gオーバー、 500gオーバーのアオリイカ
夜中2時過ぎ迄でアオリイカ9杯とヤリイカ2杯の釣果だったそうです。
(スルメイカは0)
まだ、潮が小さいですが、この潮周りはいい感じですね。
入ってきている情報によると平戸や生月の某メジャーポイントはスルメイカがクーラーボックスに入らないほど釣れた様です。
某ショアポイントでは最近アオリイカの2kgアップが釣れたとの情報が入りますますエギング魂が燃えてきましたよ!🔥🔥
今週の土日は強烈な寒波が九州北部を襲いそうな予報が出ています。
最高気温マイナス1°C ☃️
最低気温マイナス8℃  ☃️
日曜日は嬉野市で行われる予定であった柔道大会も大雪が懸念される為に延期となりました。
その他にもイベントの中止決定が耳に入ってきています。
お互いに気象情報を確認しながら安全に過ごしましょう。
最後まで読んで頂き
ありがとうございます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

中島 英樹

名前:中島 英樹 国内トップレベルの閲覧数を誇る“THEエギング烏賊追い人のブログ”を運営するエギングブロガー。佐賀県在住で長崎県の平戸をホームに一年中アオリイカをメインに追っている。座右の銘は「狭き門より入れ」家庭では妻・一男二女の父。夢は子や孫と国境で待ち合わせる旅をすること。1967年3月生まれでビールと烏賊が大好物。