お気に入りのエギングシューズ

スポンサーリンク

エギングなど釣りでは足元が滑ったりする危険がありますので細心の注意を払わないといけません。

特に足元が不安定なテトラや地磯では大怪我や死亡事故となる場合もあります。
私は2種類の靴を使い分けています。
メインで使っているのが、DAIWAのDS−2100QS。ヤマラッピこと山田ヒロヒト氏も愛用しているシューズです。
愛用されているエギンガーも多いですね。
デザインはカジュアルで防波堤からコンビニまで違和感なく履くことができます。
底面のラバーも柔らかく足首も柔軟に動かせます。7ヶのスパイクピンも付いていますので安心です。
このシューズを履いてみて感じた事ですが、真冬の極寒では地面の冷たさが足にわりと上がりにくい所が良いですね。
地磯などでは、より安全性を高める為に磯ブーツを履いています。
釣行は安全が第一ですので、ライフジャケットやフィッシングシューズは身を守る道具として必需品ですね。
最後まで読んで頂き
ありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

中島 英樹

名前:中島 英樹 国内トップレベルの閲覧数を誇る“THEエギング烏賊追い人のブログ”を運営するエギングブロガー。佐賀県在住で長崎県の平戸をホームに一年中アオリイカをメインに追っている。座右の銘は「狭き門より入れ」家庭では妻・一男二女の父。夢は子や孫と国境で待ち合わせる旅をすること。1967年3月生まれでビールと烏賊が大好物。