次々と悲劇が襲う岩ラッペ 平戸の地磯で撃つ!

スポンサーリンク

先週、激務のため2ヶ月半ぶりにエギングへ行かれた岩ラッペさん。アオリイカも釣れて海に癒されたのは良かったんですが、愛用のスマホ耐塩水GALAXY5Sアクティブを落とし波にさらわれる悲劇に襲われるという最悪の結末に💦💦
今日も平戸の地磯へ前回の悲しい事件を払拭しようと午後から夕方まで短時間勝負に出撃されていました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
藻の上に餌木を乗せたり藻を利用しつつ誘います。
藻バーランドで藻との戦いに苦戦しながらも開始1時間後に「また藻が…」と思った次の瞬間に走り出しドラグが鳴きます♬
1,300g♀のアオリイカ✨
ヒット餌木はマグキャストゼブラゴールドグリーン!
♂がいると思い同じ場所に餌木を通しているとラインがフケて、あわせ‼︎
今度は余裕キロオーバー確信の重みがロッドにグーンと伝わりますが途中で「スカッ」ステイさせても追尾なし(涙)
その後も目の前にデカイカカップルが泳いでいたので、誘いますが、抱いてくれません。
結果的に300gオーバーのアオリイカを追加して納竿となりました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
岩ラッペさん お疲れ様でした〜
春イカ終盤ではありますがまだまだ楽しめますね。
情報ありがとうございました!
最後まで読んで頂き
ありがとうございます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

中島 英樹

名前:中島 英樹 国内トップレベルの閲覧数を誇る“THEエギング烏賊追い人のブログ”を運営するエギングブロガー。佐賀県在住で長崎県の平戸をホームに一年中アオリイカをメインに追っている。座右の銘は「狭き門より入れ」家庭では妻・一男二女の父。夢は子や孫と国境で待ち合わせる旅をすること。1967年3月生まれでビールと烏賊が大好物。