平戸へエギングなう コラボ荒野氏にドラマが起きる!

スポンサーリンク

梅雨の合間の晴れ予報6月9日夜にエロミネーター荒野氏と平戸で合流しエギングやっています。(現在進行形)
陽が落ちた夜8時過ぎ150メートルほど離れた地磯で本日おろしたてのニューロッド Calista NANO 86M をシャクり始めてすぐの荒野氏が「デカイ! デカイ!」「すごい勢いで持っていく!」とこちらに向かって大声で叫けんでいます。
しばらくしてすぐ、写メが
満面ドヤ顏のエロミネーター荒野氏 (笑)
いいファイトをしてくれたのは1,645gの♂アオリイカ! 一度触ってきたので、軽く誘いを入れてのステイで抱いてきたそうです。
Calista NANO 86Mの衝撃的な墨付け完了! 







一方、私の方は良型アオリのゲソとヤリイカ数杯のみ…









引き続き頑張ります!
続きは明日のブログにて!
最後まで読んで頂き
ありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

中島 英樹

名前:中島 英樹 国内トップレベルの閲覧数を誇る“THEエギング烏賊追い人のブログ”を運営するエギングブロガー。佐賀県在住で長崎県の平戸をホームに一年中アオリイカをメインに追っている。座右の銘は「狭き門より入れ」家庭では妻・一男二女の父。夢は子や孫と国境で待ち合わせる旅をすること。1967年3月生まれでビールと烏賊が大好物。