夏の平戸エギングで泳ぎたくなったら平戸市営 荒崎海水浴場へGO!

スポンサーリンク

梅雨が明けたら暑い夏の季節がやってきます。夏のエギングは暑すぎて海に飛び込みたい衝動にかられるほどです。
私は、もともと海が大好きで海で泳いだり潜ったりする目的でも海に向かいます。
平戸の海水浴場では、半元漁港にある平戸市営 荒崎海水浴場に毎年行っています。
ここの魅力は平戸市営なので駐車料や入場料が無料で利用できます。トイレ・シャワーも完備されており、コインシャワーは100円で利用できます。市から委託を受けた監視員さんもいらっしゃるので安心して利用する事ができます。
ビーチは砂浜で遠浅なので家族での利用もオススメです。
平戸市営 荒崎海水浴場
長崎県平戸市古江町1216-2
2016年は7月16日〜8月14日
朝9時〜夕方5時
問い合わせ先:0950 22 4111
(平戸市観光課)
朝まずめを撃って暑くなったら泳ぎ、泳いだ後は風に吹かれ昼寝して夕まずめを狙う。
1年でも泳げる期間は短いですので、海パンとゴーグルなど海水浴セットは今年も車に常備しておこうと思います。
良かったらご一緒しません〜♬」と言われたい!
あー海で泳ぎたい  待ち遠しい ww
最後まで読んで頂き
ありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

中島 英樹

名前:中島 英樹 国内トップレベルの閲覧数を誇る“THEエギング烏賊追い人のブログ”を運営するエギングブロガー。佐賀県在住で長崎県の平戸をホームに一年中アオリイカをメインに追っている。座右の銘は「狭き門より入れ」家庭では妻・一男二女の父。夢は子や孫と国境で待ち合わせる旅をすること。1967年3月生まれでビールと烏賊が大好物。