エギングやアジング専用に開発されたクーラーボックス買いました。

スポンサーリンク

エギングやアジングに特化して開発されたシマノのクーラーボックス「 フィクセルライトゲームスペシャルⅡ 12L 」を購入しました。
距離のある磯場などにフットワーク良く持ち運べる12Lサイズのクーラー ボックスを購入しようとタイミングを計っていましたがショップのセールでネットより安くなったので即決しました。
9L〜容量も数タイプあります。
フィクセルライトゲームスペシャルⅡ (2)は二代目となりますが初代は、このロッドスタンドが正面についており持ち上げた時にバランスが傾くという難点がありましたがこのⅡは側面に配置された事により改善されています。
側面のサイドポケットには調整できる3枚の仕切り板がついておりペットボトルを置いたり餌木チェンジの仮置きに便利です。正面についているタックルポケットにはリーダーやスナップ等小物を入れることができるのでエギングバッグの機能も併せ持ちます。
これらの付属品はネジを使わず簡単に着脱出来ますので花火大会や家族で公園に行くときには取り外して様々なシーンで利用出来ます。
底のラバーグリップは滑りにくく磯や船上で安定性と直立性を実現しています。
一般的なクーラーボックスと違い座る事を前提に設計されており80㌔の私が座っても余裕。
水抜き栓も簡単につまみをひねるだけで開閉しますので栓を無くす心配がありません。
このフィクセルライトゲームスペシャルⅡにどんなアオリイカを入れることになるのだろうかと想像すると熱い血が騒ぎます。 (笑)
早速、ステッカーチューンから始めるとしますかね!
最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

中島 英樹

名前:中島 英樹 国内トップレベルの閲覧数を誇る“THEエギング烏賊追い人のブログ”を運営するエギングブロガー。佐賀県在住で長崎県の平戸をホームに一年中アオリイカをメインに追っている。座右の銘は「狭き門より入れ」家庭では妻・一男二女の父。夢は子や孫と国境で待ち合わせる旅をすること。1967年3月生まれでビールと烏賊が大好物。