釣果に差がでる海中と餌木の動きを想像する力

スポンサーリンク

 
海中の状況と餌木の動きを想像しながらしゃくる事はエギングの基本といえます。
YAMASHITA  温チャージ !エギ王QLIVE の水中映像より




ただ海中と一言で言ってもポイントによって変わる根の状況や刻々と変化する潮・風の影響を受けるエギングではいつも簡単に想像出来る訳ではありません。
こういった部分は色々な状況で沢山の場数を踏んだ人がより深い想像が出来るのではないかと思います。
海中の状況を想像し餌木を選択してシャクリ方を変えて探っていくテクニック。
hirosi tei teiさんが海好きのエギングブログで読者さんの質問に答える形でCGの動画(2分43秒)を製作公開されています。
短時間で製作されたものでシンプルな動画ですがクオリティは高く素晴らしいものです。是非ご覧になって下さい。

とても参考になりました。
最後まで読んで頂き
ありがとうございます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

中島 英樹

名前:中島 英樹 国内トップレベルの閲覧数を誇る“THEエギング烏賊追い人のブログ”を運営するエギングブロガー。佐賀県在住で長崎県の平戸をホームに一年中アオリイカをメインに追っている。座右の銘は「狭き門より入れ」家庭では妻・一男二女の父。夢は子や孫と国境で待ち合わせる旅をすること。1967年3月生まれでビールと烏賊が大好物。