この時期MAXサイズ 爆風の平戸エギングでアオリイカ1,200g釣果情報!

スポンサーリンク

3連休が終わった後も爆風が続く平戸へ釣友のイカZ さんが久しぶりにショアジギング・遠投カゴ メインの時々エギングに出撃されていました。
写真はイメージ画像です
もの凄い爆風コンディションのなか3号の餌木を投げ始めて直ぐヒット!
リールのドラグがユルユル設定だったので最初メチャクチャ走ったそうです。







無事取り込むと胴長32cm 1,200gの堂々たるオスアオリイカ!



この時期としてはMAXサイズの素晴らしい釣果です。 





とても可愛いお嬢ちゃんですね!
他にも300g前後のアオリイカが5杯獲れたそうです。
イカZさんとは平戸の釣り場で出逢い意気投合しお友達になりました。色々な釣りを楽しまれ春はヤエンとエギング二刀流のナイスガイ。
今回の釣果もブログにコメントで情報を下さいました。ありがとうございます!
22日平戸開催のダイワエギパが近づいてきましたので今週末は調査に向かわれる方々も多いでしょう。
今週末は大潮満月ですので沖からデカイカが接岸するかも…ソワソワですね。
最後まで読んで頂き
ありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

中島 英樹

名前:中島 英樹 国内トップレベルの閲覧数を誇る“THEエギング烏賊追い人のブログ”を運営するエギングブロガー。佐賀県在住で長崎県の平戸をホームに一年中アオリイカをメインに追っている。座右の銘は「狭き門より入れ」家庭では妻・一男二女の父。夢は子や孫と国境で待ち合わせる旅をすること。1967年3月生まれでビールと烏賊が大好物。