アオリイカの市場価格について!

スポンサーリンク

エギンガーが狙う本命 アオリイカ。
九州地区では「ミズイカ」という地方名でも市場に並ぶ高級鮮魚。
東京では更にイロが付いた価格で取引されます。
時期やシケ具合によって価格の相場が変わる時価。
平戸大橋近くの瀬戸市場にも毎朝、漁師さんが持ち込んだ新鮮なアオリイカが並びますので、時々のぞいて価格をチェックしています。
 
( 買ったことは一度もありませんよww )
2016年11月6日に、のぞいた時の写真です。
目算で150gぐらいのアオリイカが3杯で1,150円
こちらも目算150gぐらいが2杯で950円
こちらは目算400gぐらいが1杯1,200円
どのアオリイカも小さいですが、いい値段が付いてました。
一年の中でも晩秋から冬のアオリイカが一番美味しい感じがします。
ファイトも楽しめ贅沢なお土産が持ち帰れるエギング最高ですね!
以前書いた記事

も人気記事でよく読まれています。良ければご覧ください。

スポンサーリンク

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

中島 英樹

名前:中島 英樹 国内トップレベルの閲覧数を誇る“THEエギング烏賊追い人のブログ”を運営するエギングブロガー。佐賀県在住で長崎県の平戸をホームに一年中アオリイカをメインに追っている。座右の銘は「狭き門より入れ」家庭では妻・一男二女の父。夢は子や孫と国境で待ち合わせる旅をすること。1967年3月生まれでビールと烏賊が大好物。