エギング強風対策のヒントになる、おすすめ短編動画

スポンサーリンク

エギングで一番悩ましいのは餌木のコントロールに悪影響を及ぼす強風。
今回、hirosi teiteiさん(ブログ名 海好き)さんが、強風のなかで対応されている実釣の短編動画  エギング アオリイカ 2016 12月(9分52秒)を公開されました。

内容は2つのパターンで
前半は、釣り座が海面より高くラインがフケやすい状況。
後半は、ロッドの穂先が海面に着く釣り座で潮が川のように流れる激流。
いずれも、強風の影響を最小限に抑えながら海中の餌木をいかに自然に動かすかということに集中されています。




スポンサーリンク



もちろんその為には、海中の餌木の動きをイメージすることが大切ですね。






何回も視聴しましたが、観る角度によっていくつか気づきを貰いました。






こちらから、どうぞ!


海好きさんのエギングブログも要チェック!
海好きさん、いつもありがとう ございます!
最後まで読んで頂き
ありがとうございました。
 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

中島 英樹

名前:中島 英樹 国内トップレベルの閲覧数を誇る“THEエギング烏賊追い人のブログ”を運営するエギングブロガー。佐賀県在住で長崎県の平戸をホームに一年中アオリイカをメインに追っている。座右の銘は「狭き門より入れ」家庭では妻・一男二女の父。夢は子や孫と国境で待ち合わせる旅をすること。1967年3月生まれでビールと烏賊が大好物。