アオリイカ地獄に、また一人ハマりました…

スポンサーリンク

一度落ちたら抜け出せない状況を例えて「蟻地獄に落ちる」と言いますが昨日、柔道の後輩が「アオリイカ地獄」に落ちました。  笑
強風・高波のコンディションが悪いなか初のエギングで、初アオリイカを釣り上げたとLINEで報告してくれました。
この他にも数杯の釣り上げたアオリイカの写メと「最高でした!エギング最高です!」のメッセージ。
厳しい状況のなか、お見事です!
自分で初めて釣り上げたアオリイカの味は格別だったでしょう。
一度落ちたら、抜け出せないアオリイカ地獄へようこそいらっしゃいませ。
フカセ釣りをやっていて、最初はエギングを小馬鹿にしていながらエギングに完全転向した人数知れず…
もがけば、もがくほど深みにハマるアオリイカ地獄。人生豊かに変わりますよ〜♫…
最後まで読んで頂き
ありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

中島 英樹

名前:中島 英樹 国内トップレベルの閲覧数を誇る“THEエギング烏賊追い人のブログ”を運営するエギングブロガー。佐賀県在住で長崎県の平戸をホームに一年中アオリイカをメインに追っている。座右の銘は「狭き門より入れ」家庭では妻・一男二女の父。夢は子や孫と国境で待ち合わせる旅をすること。1967年3月生まれでビールと烏賊が大好物。