イカをさばく時にも重宝する万能なカークランドのペーパータオル

スポンサーリンク

アオリイカをさばく際にも水分を吸わせたり薄皮を剥いだりと料理で欠かせないペーパタオル。
我が家で愛用しているのが、コストコの
カークランド シグネチャーペーパータオル。
 
 
 
カークランド シグネチャーペーパータオルはCOSTCO(コストコ)の数ある商品の中でも人気商品の一つです。
 
 
 
 
1ダース(12ロール)で売られていますが、兄弟で半分に分けシェアして購入しています。
 
 
カークランド シグネチャーペーパータオル
 
 
 
ドラッグストアで買える市販品
 
 
 
 
 カークランド シグネチャーペーパータオルの特徴は市販の一般的なペーパタオルと比較して厚みが厚く、破けにくい耐久性と高い吸水性。
 
 
 
 
 
(左がカークランド シグネチャーペーパータオルで右がドラッグストア市販品
 
 
 
縦の幅も市販品と比べ大きく大は小を兼ねるで、この大きさも使い勝手良好。
 
1シートサイズ(27.9cm×17.7cm)
丈夫なしっかりした紙質ですので、使い捨ての台拭きなどいろいろと使えます。
フキンのイメージに近いですね。
コストコで1ダース2,300円ぐらい。価格的なメリットは手軽に買える市販品と比べ安いとは言えませんが。使い慣れると「カークランド シグネチャーペーパータオルでないと」という感じです。
コストコ非会員の方や遠くて交通費がバカらしいという方は、アマゾンでも買えますので、お友達や兄弟などでシェアして購入というのもいいですね!
 
 
 
 
最後まで読んで頂き
ありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

中島 英樹

名前:中島 英樹 国内トップレベルの閲覧数を誇る“THEエギング烏賊追い人のブログ”を運営するエギングブロガー。佐賀県在住で長崎県の平戸をホームに一年中アオリイカをメインに追っている。座右の銘は「狭き門より入れ」家庭では妻・一男二女の父。夢は子や孫と国境で待ち合わせる旅をすること。1967年3月生まれでビールと烏賊が大好物。