秋アオリイカを狙い平戸に大潮 朝まずめエギングへ

スポンサーリンク

11月5日大潮朝まずめのエギングへ

2017年11月5日満月大潮の潮周り、夜明け前の午前5時すぎに平戸の地磯へ一人、朝まずめの短時間エギングへ。この日は今年最後の3連休最終日とあって多くのエギンガーが早朝より動いていました。

THEエギング烏賊追い人のブログ

満月が海を照らします。

前夜の爆風も落ち着き風は気にならず

前夜からの爆風も予報通り落ちて北北東の風もほとんど気になりません。夜明け前ですが満月の光が明るく照らしてくれていたのでEZーQ ダートマスター ケイレッド リアルクルマエビ 3.5号を選択しました。

 

上げ潮4分に1杯目ヒット

足下の海面をライトで照らすとベイトがたくさん泳いでいたので、表層と中層を中心に探るも反応がありません。投げ始めて30分ほど経ったころボトムでエギを触った感触がラインにテンションをかけた手元まで伝わり軽くアワセを入れると「グーンと」重みと共に生物反応が…慎重に寄せると触腕1本に辛うじて掛かっていました。海面近くまで降りてハンドランディング。

計量すると食べごろサイズの420g

 

さらに30分後2杯目がヒット

潮は思うように流れないものの1杯目と同じくボトムでヒット。サイズは大きくないものの元気よく引いてくれたのは300gぐらいのアオリイカ。ヒットエギは、パタパタQ ラトル ブルー夜光レッドピンク 3.0号

スポンサーリンク

THEエギング烏賊追い人のブログ

 

3杯目はキャストしてフォール中に

周りも明るくなった日の出6時30分ごろキャストしたフォール中にひったくるアタリにアワセてヒット。150g程度のロリイカでしたが、柔らかいMLのロッドは引きを楽しめて良いものです。

THEエギング烏賊追い人のブログ

 

 

日が昇り反応もないので納竿

期待に反し思うように潮も動かず日が昇り反応もなくなったので満潮潮止まりのタイミングで納竿しました。朝まずめの短時間でしたが、満月から夜が明けていく自然の美しさは神秘的で、とても素晴らしいですね。今回もプライスレスなひとときに癒されました。

1年前に12キロのソデイカを捕獲

ちょうど1年前に平戸で12キロのソデイカを捕獲しました。今年もチャンスがあればと願っています。

11月6日 平戸にてモンスターソデイカ捕獲‼︎

 

 

今からは寒くなるほど、いいサイズに成長していくのでとても楽しみですね。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

中島 英樹

名前:中島 英樹 国内トップレベルの閲覧数を誇る“THEエギング烏賊追い人のブログ”を運営するエギングブロガー。佐賀県在住で長崎県の平戸をホームに一年中アオリイカをメインに追っている。座右の銘は「狭き門より入れ」家庭では妻・一男二女の父。夢は子や孫と国境で待ち合わせる旅をすること。1967年3月生まれでビールと烏賊が大好物。