11月6日 平戸にてモンスターソデイカ捕獲‼︎

スポンサーリンク

それは11月6日に起こった

11月6日 (日曜) 小潮  天候 晴れ 長崎県 平戸 北部の漁港にてAM6時20分 薄暗い夜明け前、モンスターソデイカを捕獲しました。

捕獲状況について

早朝4時 生月島からアオリイカ・ケンサキイカをエギングにて捕獲後、平戸北部の某漁港へ移動。
AM6時  内湾内にて浮遊するペアのモンスターソデイカ( タルイカ ・ ロケット) 発見。
親子のエギンガーさんに釣らせようと様子をみるも3.5号の餌木は完全無視。
最後のチャンスと見極めオートキングギャフ6.3にて最接近した一瞬のチャンスを見極め1匹をギリギリのギャフ撃ち成功。(残る1匹は捕獲できず)
ギャフの針2本を伸ばしたものの、第一精工のオートキングギャフで引き上げ成功。
その後、予定を早め大型のクーラーボックスへ折り曲げるように入れて、伊万里市の釣り具のまるきん 本店に持ち込み正式検量。

正式検量

正式検量12kgでした。
 
 
普段トレーニングで鍛えているものの右腕が痺れるほど重かったです。
今回、残念ながらエギングでのファイトは逃しましたが、昨年は全く情報が無かったソデイカが早くも11月初旬に平戸で上がったことはNEWSといえます。
私にとって初のソデイカ ( ロケット) を捕獲できたことは一生の想い出。

追い求める釣り人のみ

平戸は追い求めるアングラーに突然のサプライズをプレゼントしてくれます。
「求めよ さらば与えられん」
 
 
 
改めてこの言葉をかみしめました。
 
 
 
 
 
 
最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

中島 英樹

名前:中島 英樹 国内トップレベルの閲覧数を誇る“THEエギング烏賊追い人のブログ”を運営するエギングブロガー。佐賀県在住で長崎県の平戸をホームに一年中アオリイカをメインに追っている。座右の銘は「狭き門より入れ」家庭では妻・一男二女の父。夢は子や孫と国境で待ち合わせる旅をすること。1967年3月生まれでビールと烏賊が大好物。