遠投力に優れて釣れるエギ !DUEL EZーQ マグキャスト 藻場マスター

スポンサーリンク

スポンサーリンク

よく釣れるエギ マグキャスト 藻場マスター

 

よく釣れるエギ

使用しているエギの中で「確かに、このエギは釣れるな!」という逸品を私の主観で、ご紹介させていただきます。

 

以前、ご紹介した記事

確かにこの餌木は釣れますね!エメラルダスタイプSハッスルナイト

2016.04.11

 

は公開日より現在まで、凄い数のアクセスを頂いております。ネット検索でも「ハッスルナイト」のワード検索で訪問いただいている所を見ても人気と信頼の高さが証明されている表れだといえるでしょう。

また、この記事がハッスルナイト人気に火をつけたとまで言ってくださる方までいらっしゃるほどで正直、嬉しく思います。

 

DUEL EZ−Qマグキャスト

 

THEエギング烏賊追い人のブログ

イカに噛まれ傷つきながらも活躍するDUEL マグキャスト藻場マスター(ゼブラゴールドブラウン)

 

マグキャストの一番の魅力はトップクラスの遠投性

マグキャストの一番の魅力は遠投性。エギの中でも群を抜きトップクラス。従来のエギと比較して飛距離がMAX33%向上しているそうです。少しでも沖に遠投できればチャンスは大きく広がりますね。

パタパタフィンの波動でイカのスイッチを入れる

釣れるエギといえば一世を風靡した同社のパタパタエギ。このパタパタエギの足の部分のパタパタフィン。が潮流で波動を起こすことでイカの捕食スイッチが入りやすく、アオリイカが抱きやすいといわれています。

豊富なカラーラインナップ

エギメーカーの中でもDUELはカラーラインナップが充実しています。陳列しているエギを見るとまるで宝石店の宝石のようにも。また、エギに巻いた布もイカが触った時に違和感を感じにくく離しにくいものを実験の中でデーターをとりながら開発し採用するそうです。

長年にわたる実績を元に使用する状況がわかりやすいよう藻場マスターやマズメマスターなどマスターカラー名も一部カラーを除き採用されていますのでエギを選択する際にとてもわかりやすくなっています。

 

藻場マスターは実績高くお気に入り

 

THEエギング烏賊追い人のブログ

マグキャスト藻場マスター

藻場マスター(ゼブラゴールドブラウン)はマグキャストの中でも一番多用し、実績も多いので常時1軍エギとしてエギケースに忍ばせています。遠投し沖目のアオリイカを寄せる時にも欠かせないエギとなりました。

 

シマノセフィア エギングパーティーで入賞したヒットエギ

2015年に開催されたシマノセフィアエギングパーティー九州大会で入賞した時のヒットエギもEZ−Qマグキャスト藻場マスター。

2015 シマノ セフィアエギングパーティ 参戦リポート

2015.10.03

 

数多くのエギがある中で、好みと実績は人それぞれかと思いますが、自分が信頼するエギで釣れそうな気になる事はとても大切なことだと思います。在庫の藻場マスターもボロボロなので、控え選手を揃えねばいけません。

 

 


イカ追い人
エギの遠投性に優れたエギが今後どういう形で出てくるのかとても楽しみです。最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

中島 英樹

名前:中島 英樹 国内トップレベルの閲覧数を誇る“THEエギング烏賊追い人のブログ”を運営するエギングブロガー。佐賀県在住で長崎県の平戸をホームに一年中アオリイカをメインに追っている。座右の銘は「狭き門より入れ」家庭では妻・一男二女の父。夢は子や孫と国境で待ち合わせる旅をすること。1967年3月生まれでビールと烏賊が大好物。